2016年10月04日

自分にうそはつけない

     先週木曜日は9月議会閉会日
   翌日は尾三衛生組合議会定例会
    どちらも色々大変で・・・
  さすがに土曜日はぼ〜っとしていました。
   ブログで報告をと思っていたら
  パソコンのインターネットがつながらず、
 電波障害とわかって、ようやく回復しました。
  
       閉会日の採決では
   「都市計画公園の条例改正」について
   審議不十分として継続動議を出しました。

市内の街区公園を占有したり競技会などを開催する際
 使用料を徴収することになる改正案でしたが
  いろんなケースが考えられるにも関わらず
   運用規則も減免規定もどうなるのか
 委員会審査ではどうもはっきりしなかった
    閉会中ももう少し時間をかけて
   審議する必要があると思ったからです。

  継続に賛成者は7名。退出者がひとり。
  あと2名で半数でしたが否決となりました。
 その後は原案について採決され、賛成多数で可決。

    けれど議会への上程に際して
  他の議案も含め、説明資料の不十分さが
  今回の議会では特に顕著だったと思います。
   これについては「議会基本条例」に
    関連条文もあるので(第9条)
     議会としても行政側と
  もっと交渉する必要があるでしょう。

   翌日の「尾三衛生組合」の議会。
   わたしは監査をしているので
   決算案について質疑はせず。
   議員提出議案として出された
  「二組合合同視察研修」について
    多くの質疑をしました。

 今から10年前に消防、ごみ、し尿処理の
  それぞれの一部事務組合の議会が
  合同で毎年視察研修をしているという
 「三組合合同視察研修」の実態を知って
     非常に驚きました。

  消防は消防、ごみ処理はごみ処理で
  参考にしたい先進地を視察するのが
公費を使っての視察研修のあり方だと思いますが
一泊2日で3か所回れるところを選定するので
  課題解決優先の視察先選定とならない。

 2日間行けば宿泊費と交通費に加え
  6000円の日当が支払われ
 だいたいそれは懇親会、昼食の経費となる。
 昭和50年代から続けられてきたことに
 だれも異論は唱えてこなかったようでした。

わたしは全国の市民派議員の仲間と話す機会があり
   この視察研修のことを話したら
  「そんなこと、まだやってるの?」と
     あきれられました。
     市民感覚からしても
    なんのための視察なのか
  合理的な理由がわからない内容でした。

  それから一般質問でも取り上げ
 組合議会の.議員の時は議案に反対し
   さらに住民監査請求もして
  いわば10年越しで撤廃を求めて
    取り組んできたのです。

 昨年、し尿処理の組合が単独研修となり
   今年度は消防、衛生組合も
 適正化するチャンスだったにも関わらず
  「二組合合同視察研修」として
  またもや議案があがってきました。
   質疑はたくさんしましたが
 納得できる答弁は、まったく得られず、
「議員派遣として合理的な理由がないのは
 地方自治法違反」として反対しました。

    富山市議会を発端に
  全国で不適切な、というか不正な
 政務活動費の使い方が明るみになって
   議員辞職が相次いでいます。
  わたしは公費支出されている
 委員会や一部事務組合の視察研修にも
  非常に問題があると思っています。

議会は内向きの議論で決めてしまうことが多い。
   そこに納税者の姿がない。
    議会が変わるには
   それを変えることが
  一番大事だと感じています。

     日曜日の午後、
  市民活動のお仲間を中心に
    7月に星になられた
「後藤尚子さんの思い出を語る会」が
    開催されました。
 はじめて市議選に出られた時の
TVの追跡ドキュメンタリーが上映され
 はつらつとした尚子さんの姿に
    みな涙していました。

   何かに迷ってお電話した時
「最後は自分にうそをつかないことが大事だよね
 人はごまかせるけど、自分はごまかせないから」と
   いつも背中を押してくださった・・・

   ダメなものはダメ、と貫くことは
    とても難しいことだけれど
   でも自分にうそはつきたくない。

    そうですよね 尚子さん
   空を見上げて つぶやきます。

    尚子さんをしのぶ会A.JPG
  

  




  

  

  



  

  
  



  


   

  
   



posted by shimamura at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック