2017年02月28日

議会はだれのもの

   3月議会が開会し、今日は会派代表質問。
    わたしは関連質問に立ちました。

     今回のメインは「道の駅」
      この事業に関しては
 いわゆる「合理的な推進の理由」が見つからない。
   今日の市長答弁で明確になったのは
    「自治体間競争のためにやる」
    「でも県の考え方次第で変わる」
       ということでした。

  もうハード整備で競争する時代ではないでしょう
  ソフト事業でどこにも負けないまちになればいい
    
   これからしばらく、いえおそらく長く
   議論をしていくことになると思います。

 ところで今日は質問の中で議員が水を向けて
       退職予定の部長が
  次々に挨拶するということがありました。
    
    議会はだれのためにあるのか。

 その根本的な考え方の違いがあからさまになって
    非常に気持ちの悪い時間でした。
   
   
    
    

  
posted by shimamura at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447442405
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック